今回のTOEIC講座は、

先日英語とPCで似ているところがある、というお話をしました。(こちら)
そのときは、一通り英語を勉強した時点でOSが入った、という感じ、
そのあと、自分がしたいことに合わせて、”専用ソフトをインストールする”ように
自分の英語をカスタマイズしていく、
そこが、英語とPCで似ている、という話でした。
今日お話しする、”意外な?”共通点、
それはエミュレーションと関係があります。
エミュレーション・・・なんぞや、それは?
その疑問はごもっともです。
エミュレーションとは「真似」という意味です。
エミュレーションソフト、あるいは、エミュレーター、
というものがあります。
PCで使うソフトなのですが、どういうソフトかというと、
あるコンピュータシステム上で、ほかのハードウェア用の
アプリケーションやハードウェアの機能を、本来と同様に
実現させるためのソフトなんです。
たとえば、Macユーザーの人が
Windowsでしか発売されていないソフトをどうしても使いたいと
思ったとしますよね。その場合、エミュレーションをして、
Macの中でWindowsを動かすことで、
Windowsのソフトを使うことができます。
これをエミュレーションといいます。
(PCに詳しい人が読んだら、変な説明だと思われるかもしれませんね。
ごめんなさい・・・)
さて、このエミュレーション、PCには負担がかかります。
それはそうでしょう。
MacのOSの中でWindowsのOSを使い、さらにその中で
Windowsのソフトを使うんですから・・・
動きが遅くなったり、時々フリーズして動かなくなってしまうことがある
と、大学時代の恩師から聞きました。
(先生は熱烈なMacユーザーでした。当時の愛機はMac G3)
おっとっと、マニアック路線に入り込みすぎたかもしれないですね。
さて、それと英語とどういう関係があるのか・・・といいますと、
英語初心者の方は日本語で考え、それを頭の中で翻訳して英語になさる。
この過程はエミュレーションと同じだと思うのです。
元のOSはJapaMac X Tigerですね。
そして、EngdowsXP をその中で動かしつつ、
自分の表現したいこと、やりたいことをしようとする。
(ちょっと無理やりな感じがするのはご勘弁ください・・・)
やっぱり無理が出てきますよ。
動きが遅くなったり
(聞き取ったり、言葉が口に出るまでに時間がかかってしまう)
時々フリーズしてしまう
(パニックになって、どうしていいか分からなくなる)
ことがあっても仕方ないですよね。
じゃあ、どうしたらいいんだろう?
元から別のOSが普通に動いていたらいいんじゃないでしょうか。
OSの中で別のOSを動かそうとするから大変なわけです。
WindowsマシンとMacマシンを2台並べて使ったら快適になりますよね。
(実際には、ちょっと使いにくいかもしれないけど、
PCの動き、という点では快適でしょう?)
わたしたちの頭の中もそうなったらいいですよね。
日本語のOSの中で英語のOSを動かすんじゃなくて、
日本語と英語で別々のOSを動かせれば、きっと快適。
バイリンガルの人の頭の中はそうなっているみたいです。
バイリンガルの人の脳波を調べると、言語によって、
別の部分が活動していることが分かったようです。
私はどうかな・・・?一応別のOSで動いていると思うのですけれど・・・
どうしたら、そういう風になれるのでしょう?
無意識で、
別の言い方をすれば、
日本語に訳すことなく、
使える表現や単語、フレーズを増やしていく
というのが答えだと思います。
例えば、私の中では、
What do you mean? どういうこと?
I mean… うーん、私が言いたいのは・・・
I know what you mean. 言いたいことは分かるよ
こういうフレーズは、もう本当にしょっちゅう使っていて
考えなくても、これを言いたいときにスパッと出ます。
「言いたいことはわかります」と言いたいけど、どう言ったらいいかな・・・
なんて迷ったり考えたりしません。
「この人の言っていることは分かるけど、反論したいぞ」
と思ったら、すぐに、I know what you mean, but …
という感覚です。
こういうフレーズを増やしていくんです。
自分の得意フレーズ、これだったら思いついた瞬間に言えるぞ!
という、頭の中の翻訳が必要ないフレーズをぜひ増やしてください。
そうすれば自分が発言するときのタイムラグを減らすことができます。
それに、そういうフレーズは他人が言ったときにも、瞬時に理解できます。
エミュレーションではなく、英語のOSが直接動いている頭
ぜひ身に着けたいですね。

あなたのTOEIC学習 応援してます!

今回のTOEIC講座いかがでしたでしょうか?

↓ あなたのTOEIC学習のお役に立てましたでしょうか!
TOEIC講座への応援クリックよろしくお願いします ↓
人気blogランキングへ